鹿島中国について

董事長ご挨拶

鹿島は、世界トップ100ブランド企業のほとんどから選ばれている国際的に有名な建設会社です。1840年の創業以来、今年で180年の歴史を持っており、世界建設会社ランキングではトップ18(ENR社)、 顧客満足度ランキング・顧客リピート率ランキングともにNo.1(日経リサーチ)と評価されています。 

中国においても1985年に事務所開設、建設総合請負ライセンス1級資質を取得しております。フィジビリティ・スタディ、基本計画、設計・エンジニリング、施工、CM、生産装置据付、建物診断等、お客様のニーズに合わせて、様々なサービスをご提供しております。

発展を続ける中国で長く愛される会社を目指し、誠心誠意努力してまいります。 

大浦 康二

鹿島建設(中国)有限公司 董事⻑総経理

1

180年の歴史

2

全世界で20,000人を超える従業員数

3

上海本部を中心に中国全土へサービスを提供

⿅島中国

会社概要

住  所
中国上海市長寧区延安西路1319号利星行広場11階
設  立
2003年
株  主
鹿島建設 100%
事業内容
建設事業、設計・エンジニアリング事業、建設工事に絡む各種コンサルティング業務
URL
営業許可書

建設業ライセンス

建設業ライセンス

CSR

鹿島は、本業である建設事業・開発事業を通じて、より安全・安心で快適な社会の創造に寄与し、社会や顧客からの信頼を高め、グループ全体の持続的な発展を目指しています。上記のCSRの目的を果たすために、「良質なインフラや建物・サービスの提供」を行うべく各プロジェクトにおける取組みを展開しています。建設業の成果は世代を超えて直接社会や人々の生活を支えるものであり、スケールの大きさや建造物の竣工による社会への影響の大きさが、鹿島の社会的使命の大きさと自負し、誠実に取組みを進めていきます。

社会貢献

上海日本商工クラブとは、上海に拠点を持つ日本企業のネットワーク、鹿島も会員企業として参加しています。
同クラブでは、2007年から社会貢献活動の一環として安徽省で毎年2校の小学校を建設し、寄贈しています。
四川大地震から校舎の安全性が注目されており、50年以上の品質を保証することが法律で定められ、鹿島では耐震性など構造を中心に設計内容の確認と技術の支援を担いました。

安全な校舎で子どもたちが学ぶ機会を得ることが地域の発展につながり、将来の日中友好の架け橋になることを期待しています。
今後も技術による支援を続けてまいります。

鹿島建設株式会社

住  所

〒107-8388 日本国東京都港区元赤坂1-3-1

設  立
1840年
従業員数

7,783名(グループ含20,058名)

事業内容

建設事業、開発事業、設計・エンジニアリング事業ほか

関係会社

242社(うち日本国内91、海外151)